キーワードから探す

  1. コンビーズメールプラス ヘルプサイト
  2. 利用方法について
  3. CSVファイル内のデータの並び順について

CSVファイル内のデータの並び順について

CSVファイルで一括読者登録を行う際、データの並び順は、

管理画面トップ >> 読者管理 >> 読者リストの取り込み >> CSV 一括登録

または、

管理画面トップ >> 読者管理 >> 読者リストの取り込み >> CSV 一括登録(大量)

ページで、ご確認いただくことができます。

以下のサンプル画面の赤枠部分をご参照ください。
csv_order.gif

●属性設定について

属性を設定していない場合、データの並び順は「メールアドレス , 名前」になりますが、

管理画面トップ >> 読者集め >> 属性取得の設定

ページで、独自の属性を設定している場合、

「メールアドレス , 名前 , (設定している属性の項目)」の順番になります。

※複数の属性を設定している場合、
 同ページで保存されている属性の並び順と同じ順番になります。

●並び順の基本ルール

・ 左側の列から順番に、読者データを並べてください。

・ 1 行に 1 読者分のデータを並べてください。

・ 1 行目から読者データを並べてください(見出し行などは必要ありません)。

・ チェックボックスによる回答などで、
1 つの項目に対して複数のデータがある場合は「 ; 」(半角セミコロン)で区切ってください。

・属性で設定して頂いた選択肢をそのまま記入してください。

【 例 】
属性で設定した項目名が「好きなくだものは?」、選択肢が「りんご、もも、みかん」の場合、
下記の様に記入してください。

test001@test.com,山本太郎,りんご;もも
test002@test.com,山田花子,りんご;もも;みかん
test003@test.com,山下次郎,りんご;みかん

または

test001@test.com,山本太郎,;りんご;もも;
test002@test.com,山田花子,;りんご;もも;みかん;
test003@test.com,山下次郎,;りんご;みかん;
(コンビーズメールプラスからダウンロードした読者リストは、セミコロンが選択肢の前後に付与されます)

サンプルデータ

●注意事項

・ CSVファイル内にすでに読者リストに登録済みのメールアドレスが含まれていた場合、
  同じメールアドレスが重複して登録されることはありません(自動で除外されます)。

・ CSVファイル内に同一メールアドレスが複数あった場合、
  重複しているすべてのメールアドレスが登録対象外となります。

・ 読者データの必須項目はメールアドレスのみです。

※その他の項目は空欄でも読者登録を行うことができます。

※独自の属性を設定する際に、必須設定を「設定する」にチェックを入れている場合でも、
 CSVファイルによる一括読者登録では、必須設定は無効になります。
 (読者登録フォームによる登録の場合は、必須設定は有効になります)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。