1. コンビーズメールプラス ヘルプサイト
  2. よくある質問
  3. 配信時刻最適化について【オプション機能】

配信時刻最適化について【オプション機能】

配信時刻最適化とは?

配信時刻最適化とは、読者のアクションに合わせて、最適化された時刻に配信するオプション機能です。
「最適化された時刻」は開封またはクリックが最後に行われた時刻より判断します。

(例)1.9月1日の12:00に開封
  2.9月1日の12:00にクリック
  3.9月2日の17:00に開封
  → 3回目のアクションから「17:00」を最適な時刻と認定

なお開封やクリックのデータがない場合は、12:00を最適化された時刻とします。
※読者を解除・再登録した場合、最適化された時刻はリセットされます。

配信時刻最適化の設定方法

配信時刻最適化のオプション追加後、テキストメール・デコメール・HTMLメールの各作成画面にある配信日時の選択箇所より設定できます。

「配信予約(配信時刻最適化)」にて当日を選択した場合、最適化された時刻や予約のタイミングによっては、即時配信として扱われます。

(例)「配信予約(配信時刻最適化)」にて当日を選択し12:00に配信予約を完了した場合
  ・最適化された時刻が10:00の読者
   → 即時配信(予約完了の時点で当日10:00を過ぎているため)
  ・最適化された時刻が17:00の読者
   → 17:00に配信

※配信時刻は配信基本設定ページの夜間配信停止時間帯の設定を優先するため、最適化された時刻が夜間配信停止時間帯の場合は、停止時間帯があけてから配信されます。
 → 配信基本設定について

配信履歴の確認方法

他の一斉配信と同じように、下記のページより確認できます。

管理画面トップ >> 配信管理 >> 配信状況(予約/履歴) 

「配信予約(配信時刻最適化)」にて選択した日の間は、管理画面上では「配信中」と表示されます。

(例)9月3日を配信日とした場合、9月3日0:00~23:59は「配信中」へ、9月4日に「配信処理完了」へと切り替わる。

※管理画面上は「配信中」であっても、予約された配信が始まったことをお知らせするために、初回の配信が行われた時点でご担当者様のメールアドレス宛てに「【CombzMailプラス】メールの配信処理が完了しました」という通知が届きます。

また配信時刻最適化で一度配信すると、配信ナンバーは24件(24時間分)カウントされます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

お問い合わせ

ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。